都議選-いよいよ7ヶ月後-【河野ゆうき 都議会選挙 板橋区】

いよいよ約7ヶ月後、来年夏、東京都議会議員選挙が行われます。

3年半前の都議選で、私は破れ浪人生活に入りました。

実は、私にとっては二回目の浪人生活でした。

もう16年前になりますが、当時、私は35歳、板橋区議会議員一期目でした。地元都議の後継に指名されましたが、党公認をもらえず、無所属で出馬、惜敗しました。その後の区議選で復帰するまでの2年間、本当に酷しかったです。

選挙で敗けるということは、その日から路頭に迷うことになり、選挙というのは正に人生かけての勝負でした。

しかし今回の浪人生活は少し違いました。我々自民党にとっては悔しい敗北でしたが、正しい道を進んできたという自負もあり、周りの支援者も温かく支え続けてくれています。

振り返ると、この3年半、議員生活中では、出来なかったであろう様々なチャレンジ・経験をさせて頂きました。

二度の都議選での落選は、確実に、私を強くしてくれました。

来年の都議選、板橋区選挙区で自由民主党の公認を頂きました。浪人の次は現職復帰しかありません。残り半年余、全力で頑張ります。

【河野ゆうき 都議会選挙 板橋区】

こちらの写真は、
3年前、開眼しなかったダルマを高崎の達磨寺に奉納しに行った際の写真。
苦杯をなめた同士のダルマも奉納されていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です